はっ、ははんが班長!!!

先日実家に帰ったときに「ツルモク独身寮」を持って帰って来た。全巻セット。好きだったんだよなー、これ。
昨日それを解いて読み始めてしまったのだが、最初からかなり衝撃だった。

正太って 18 なのか!
みゆきさんってハタチなのか!
杉ちゃん 21?
そして班長田畑、、、27!?中年おやじ扱いされてなかったっけ!!!

途中で登場人物たちも +2~3 歳を取るものの、若いことには変わりない。昔は大人の漫画だったのに!自分が歳を取ったことをまざまざと感じた瞬間であった。うげー。

ツルモク独身寮は、遠恋 -> 新しい彼女に乗り換え、という、少女漫画ではありえない展開を見せ、当時少女だったひらのりに衝撃を与えた作品である。今読み直すと、、、なんだよ、これ完全に最初っからともみ(地元の旧彼女)じゃなくてみゆきさん(新しい彼女)の方向いてるじゃん。ともみに勝ち目なんてないじゃん。しかもデザイン事務所への引き抜かれ方が、急じゃね?なーんて思ったりするものの、楽しく読んでしまった。
でも一番好きなのは、杉ちゃんとレイ子さんの組み合わせだったりする。
[PR]
by hiranori | 2009-03-19 21:26 | 音楽・本/漫画・映画・芸術・TV


<< 金曜日: ご飯とおしゃべりの日 葉山バーガー >>