<   2007年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

MOMA 所蔵携帯

ちょっと前の話題のようなのだが、私の持っている携帯が MOMA に納められることになった。いや、もちろん「私の所有している携帯」ではなく、「私が所有している『のと同じ』携帯」ですけど。Great、深澤直人!
[PR]
by hiranori | 2007-01-30 12:21 | mono

拝啓、上司様

私の敬愛する上司から、メールが来た。

こんどは、飛ぶそうです

気遣いもユーモアのある、とても素敵な上司です。
[PR]
by hiranori | 2007-01-29 23:55 | ふとした事/思いつき/雑記

デフェール ★★★★★

先日妹と行って食べたものの、時間が遅くて選択肢が無く、非常に残念だった、デフェール。友人宅にお邪魔するタイミングにかこつけて、お土産として買いに行ってきた。
私の家は横浜、中華街の近く。たまプラは、同じ横浜市でも、うちからはかなり行きづらい場所にある。それでも行くのだ。行きたいのだ。それを正当化するための「友人宅においしいケーキを」という理由なのだ。と、自分で自分に言い訳しつつ、買いに行った。
昼間なので、さすがにケーキが大量にある!うれしー。迷いに迷っている間に、残り 1 つになってしまったケーキがあったので、決まってないけど注文を始めてみた。無事に予定の 6 個を選び終わり、友人宅へ。この時点でかなりの満足感。
そして食べたのだが・・・うまい。うますぎる。今回は私にしては珍しく、モンブランをチョイス。そして他の人たちのケーキも全て味見させて頂いた。どれもおいしい。やっぱりここのケーキ、私の中ではピカ一な気がする。妹の店のケーキもおいしかったけど。宝石系ではないので、例えばピエール・エルメとか、そういうケーキとはちょっと違う。庶民派で、素朴で、素直な味。だけど実は芸が細かく、複雑。だけど食べた感じがとても素直で、とにかくおいしいのだ。うまいぃぃ。このためだけにたまプラに引っ越してもいい、と、毎度食べた瞬間は思える位。そういうのも楽しいかも。「何でたまプラ?」「デフェールが好きだから」・・・太りそうだな。やめとこう。そもそも、その時にかった焼き菓子を全部食べてしまった・・・おそろしや。
ちなみに甘いものがものすごく好き、な人種ではありません。おいしいものが好きなだけです。あーおいしかった。次回はどこに持って行こうかな。今私を家に招いてくれれば、デフェールのケーキ持参でいきまっせ。
[PR]
by hiranori | 2007-01-29 23:50 | ごはん・たべもの

一週間突っ走り記

この 1 週間、なんかいっぱいやりました。とりあえずざっとメモ。

☆1/20(土)
友人宅にお邪魔して、寒鰤の会参加。うますぎでした。何がおいしいって、鰤シャブ。初体験、おいしすぎ。また食べたいぃぃぃ。
お酒を持っていこうとして、多分日本酒はありそうだなと思い、あえてスパークリングにすることにした。ただ買いに行ってみたら、どうしてもシャンパンの方が飲みたくなった。大差ないと思ってたんだけどさ、スパークリングワインとシャンパン。気泡が細かいのはシャンパンだということになり(これ、当たり前の知識?)、そりゃ細かいのがのみたいですよ、と、細かい方=シャンパンにしてみた。なかなかシャンパンって開けられないので(飲みきれないから)、人が集まる時に飲むのがよいですよな。そして、飲みたいものを飲むのが大人ってもんだ!けちけちすんな!という妙なテンションでシャンパンを持っていったのでありました。これはなかなかおいしかった。あの値段でこれはありだ、と、一人満足。ちなみに飲んだのは、PIPER。

☆1/21(日)
前日夜から、熱海へ移動。知人のお誕生日お祝い会に参加。お祝い事って好き。無条件に(無責任に)おめでとうって思ってよくて、お祝いしていいから。
あと、お邪魔した先が温泉つきのリゾートマンションで、これまた素敵。うちの会社も、こういうの持っててくれればいいのにー。
その後横浜に行く車に便乗させて頂き、ダイビング器材物色。冬用手袋ゲット。その後更に、今までないと思っていたデジカメのハウジングを見つけた。当然、私の持っているデジカメに対応している、という意味。むむむ。もうすぐ 100 本なんだっけ。むむむ。もうすぐサイパンなんだっけ!要検討。しかし心は既にデジカメゲットの状況。むむむ。
夜は出張でこちらに来ていた友人とご飯。1 年ぶりのようだが、みんな大差無し。何故か先週から連続恵比寿だが、おいしかった。イタリアン。窯焼きだけあって、ピザが一番おいしかった、かな。

☆1/22(月)
整体。先生ありがとう。でも過去最高痛かったです。

☆1/23(火)
土曜に会う友人との店を決める。恵比寿のベトナムフレンチ。

☆1/24(水)
毎週水曜は朝が早い。そして早く行くと「あ、(ちゃんと)来た」と言われる。場合によっては誉められる。うちの部署では最も年下で、お陰で色々可愛がっていただけて得なのだが、そろそろ大人にならねばと思う瞬間。

☆1/25(木)
重い Mtg を経て、一同、ブルー。超ブルー。ブルーになっても仕方ないのだが、濃紺、位のブルー。根本的なところを何とかしない限り、何もなんともならない気がしてきた。
その後新年会に参加するつもりだったが、この様子からいっても、当然のようにお仕事。先週から雲行きが怪しかったのだが、今週も引き続きという感じ。結果、おおいに遅刻・・・でもギリギリ参加して飲むもの飲んで食べるもの食べました・・・同じようなことを先週もやらかしたような。

☆1/26(金)
午前中はちょっとばたばただったが、お偉方が皆様イベントで抜けた為、午後からは急に平和!なんて素敵な金曜日。
夜は久々に会う友達と、品川でご飯。すでに仕事の関係で飲んできたという友人と共に、軽くジャズが聞けるところでたわいも無い話をしたりしていた。最後の方、今週夜遅く朝早い生活だった私は眠くて朦朧としていた。果たして会話が正しく繋げていたかどうかも定かでない。しかしその後、学生時代の気分に戻って、天一いこうぜ!と盛り上がり、わざわざ川崎に行って天一のラーメンを食べた。しかし私はあっさりを食べ、友人から「ありえない!!!!」と攻撃を受けた。あたしは学生の時からあっさりしか食べてへんっちゅーの。でも翌日、別の友人にこの話をしたら「・・・っていうかなんでわざわざ天一なんだ・・・」といわれ、むしろこちらの方がありえないらしかった。まあ、ほら、懐かしいじゃないスか、ねぇ。でも久々で懐かしくておいしかった。友人とは、月一くらいで集まろう、と言って別れた。お互い変わっていなくて、なんだか嬉しい。

☆1/27(土)
何故か今月は、知人(友人、妹)の状況シーズン。という訳で別の友人が上京中。これはご飯食べるでしょう。参加者の希望により、新宿でとりあえずお茶。その後、都庁で夜景をちらりと見て(あれがただで見れるのって、お得だと思う。東京都に税金納めたこと無いけど。)、その後東京タワーを見て、更にご飯の為にまたもや恵比寿。
ベトナムフレンチは、いたって普通だった。★でいうと★★★☆☆。店って難しい。
でももちろん、再会やおしゃべりは楽しかった。やっぱり好きです、みんな。

☆1/28(日)
同期宅へおじゃま。犬が可愛いので見に来て、というのだが、あまりの親ばかっぷりに、ほんとにコイツ大丈夫かなあという心配もしつついった。そしたら本気で可愛くて、これは親ばかになっても仕方ないと思った。私は犬を飼う自信は無いから飼えないけど、でもさすがにいいなあー。人様の子供とペットは、無責任に可愛がることが可能なので、とても素敵です。キムチ鍋もおいしかったし、デザートもおいしかった!(私はデフェールに再挑戦)。楽しかったー。

(基本的には)寝坊もしなかったし、よく頑張った。明日からの一週間もまた頑張ります。この調子で 2 月半ばまで突っ走る!ぞ!
[PR]
by hiranori | 2007-01-29 01:15 | ふとした事/思いつき/雑記

しばじゅん

どうした。何故かしばじゅんが人気。今日たまたま Google 開いたら、瞬間ワードとかなんとかで、1位:柴田淳 になっていて、びっくりして開いてしまった。やられた。Top3 入りとかありえないはずの、マイナーアーティストのはずなのに!d0018877_0355561.jpg
ちなみに私はファンです。大ファンです。好きなアーティストは数あれど、その中でも群を抜いて好き。ま、私の「好き」なんてしょっちゅう変わるので、かなり適当なのだが、しばじゅんだけ(だけじゃないけどさ)は出会ってこのかた、不動の地位を築いている。いい意味で予測を裏切らないメロディラインと、あの声とにやられてから、はや数年。未だにどのアルバムを聞いても飽きない。そんなしばじゅんの曲が、最近もてはやされている。どうしたことか。
とはいえ、なんとなく、ニヤニヤした気分。ふはは、皆の衆、いまごろ気付いたか!ってところである。ついつい、携帯の着メロをしばじゅんに変更し、アルバムの発売日を手帳にマークしてしまった。やること可愛いな、私。
[PR]
by hiranori | 2007-01-23 00:38 | 音楽・本/漫画・映画・芸術・TV

「彼氏にするならマッサージ師がいいよ」

とは、先日滞在していたじゅんじゅんのお言葉。そのとおりでございます。
久々に、マッサージに行った。マッサージというより、正しくは整体、ソフト整体、赤坂元気堂。一度ヨガで腰をひねった時に会社の先輩に紹介してもらい、それ以来お邪魔するようになった。それまでもたまーに(別のところへ)行っていたのだが、ここに行った時のあまりの体の軽さに衝撃を受け、以来、やばいと思ったときにはここに行くようになった。
といっても年末も年始もばたばただったし、そこまでやばくないと思っていたので、しばらくご無沙汰。そうこうする間に妹が遊びに来て、妹に行かせたものの、私は時間がなくて伺えていなかった。よって、今回は久々。そして、いまだかつて無いほど痛かった。うえええ。「何かの罰ゲームのようです」といった私に、先生(と呼ぶには若いのだが)曰く「遊びすぎた罰ですね~」くぅぅぅ、そのとおりですよ。考えてみればこの 1 ヶ月ほど、ずーっと何かしら動いていた気がする。いや、仕事もしてますけどね。ちょっとこのあたりで小休憩を入れないとだめかもなー、と、思った。
はい、今日はそれだけです。そして標題の言葉は「どうだった?」と尋ねた時の、じゅんじゅんの第一声。「いいよね」とかそういう言い方ではなく、何故か彼女の言葉は言いきりでした。合格だったのでしょう。
今日は私もコリがひどくて、さすがに明日に影響が出そうな気がします。
[PR]
by hiranori | 2007-01-23 00:34 | ふとした事/思いつき/雑記

過去との決別

メールが消えた。ローカルフォルダに置いておいたやつが、全部。どこでどうなったか分からないが、どうもとどめをさしたのは私な気がする。
この間、ネスケがおかしくなってから設定をやり直した。しばらくはうまくいったのだが、途中からなぜかローカルに置いていたメールたちが一切読めなくなってしまった。再度設定をし直してみたり、ネスケを更新してみたり、色々やってみたのだがだめだったので、とうとう人の手を借りて調査することにした。社内には、システム系のヘルプ部隊がある。そこの方に見ていただくと「ファイルが足りない」とのこと。実際のメールの中身がなくなっているらしい。
そこでふと、思い出した。そういえば先日ゴミ箱を綺麗にしたら、異常にディレクトリが軽くなったことを。偉くたくさん入ってたんだなー、と思ったことを。あまりに量が多かったので中身はノーチェックで削除。考えるに、何らかの間違いでメールのデータがゴミ箱に入ってしまい、それを私が消した、と。・・・。この可能性が高くなってきたのでこれ以上ボロを出す前に退散せねば、と、「無いものは無いので仕方ないですね、諦めます」と、潔いふりをして、足早に立ち去った。調査をしてくださった方はきっと、なんてすっぱりした人だ、と思ったことだろう。私よりもむしろ申し訳なさがってくれていた。
そういう訳で、過去に受け取ったメールの数々が全て消えてしまった。あんなことやこんなことがあったのに。私の社会人生活丸 6 年分のメール。さようなら、私の過去たち。今度からは絶対バックアップをとっておこう・・・。くぅー。痛い。
[PR]
by hiranori | 2007-01-19 22:10 | 私的にはデジタル

オフィスで私用

仕事に関係ないサイトを見てるのと、仕事に関係のない電話をしているのと、どちらが悪いでしょうか。私は後者に 1 票。

理由:ウルサイ

いや、別にそれを理由に開き直って、ブログへの書き込みをリアルタイムでやってる訳ではありません。あしからず。
ま、どちらも程度の問題だと思うんだよなあ。根本的にダメだろう、ってのはとりあえずおいといて。全くダメだと、きっと私、息が詰まって死んじゃいます(笑)。皆さん、仕事中の息抜きは程ほどに。
[PR]
by hiranori | 2007-01-18 23:10 | ふとした事/思いつき/雑記

12 年目

誕生日や新年になると、また一つ歳を取った(取る)なあ、と思う。私には、もしかすると私だけではなく当時あそこにいた人たちにとって、自分がまた一つ歳を取ってしまった、と感じる日がもう一つある。1.17 だ。
あれから 12 年が経過した。時間の経過とともに、リアルな感覚は薄れていく。人の口に上ることも滅多になくなった。街も復興した。一部には振るわなくなってしまった産業もあるだろうが、かといって世間の動きが滞る訳でもない。私はといえば、大した被害を受けたわけでもない。家族も殆どの友人も無事だし、家もある。壊れたものは多々あるが、お金で何とかできるようなものばかりだ。楽観的な私はのうのうと、この 12 年間を過ごしてきた。そんなもんだ。周りも、自分も。
それでもあの日を思い出すと感じられることは、冷えた感覚、大きな喪失感だ。形にならない巨大なものを失ったような、鈍い道具で大きく抉り取られたような。
人は一瞬で無力化する。環境は一瞬で崩壊する。1.17 は、私の中での安全神話の命日だ。勿論、負の影響ばかりだということではない。ただ、人とは、世の中とはそんなものだ、ということを強烈に意識させられた、というだけだ。それだけだ。
1.17 の白い息には、終戦記念日のセミの声に似たような、心苦しさがある。
[PR]
by hiranori | 2007-01-17 23:59 | 考え事

あいたー

ネスケの設定が全部飛んだ。痛すぎる。
多分、帰りを急いでいた時に、バッテリーをばちっと抜いてしまった時におかしくなったと思われる。強制シャットダウンってやっぱり怖いな。
とかいってられないんですけど!あーもうやだー!!!!
[PR]
by hiranori | 2007-01-17 01:01 | 私的にはデジタル