<   2009年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

韓国の余韻 その2: ピビンパ

d0018877_9424767.jpg冷麺の時に作ったナムルをそのまま流用。ご飯に乗っければ、ピビンパ(ピビンプァブ?)の完成。という訳で、本日のお弁当。
[PR]
by hiranori | 2009-04-30 09:42 | ごはん・たべもの

韓国の余韻: 韓国冷麺

d0018877_938523.jpg韓国で最も衝撃的だったのは、胃もたれの無さ。キムチ効果?野菜が多いから?暫く韓国ご飯にはまりたい気分。
そういう訳で、昨夜は韓国冷麺。冷麺は、韓国で購入したインスタント麺。しかしパッケージの文字が ALL ハングルで、まったく意味不明。湯がいて水で薄めたスープをかければいいとは思うんだけど!と思いつつ、試しに「韓国 冷麺 インスタント 作り方」でぐぐってみると、おお、出てきた。まさに コレ 。スープの味が若干化学調味料的だが、まあインスタントだし、と思えばかなり上出来。次回行く時には、是非もっと買ってきてみよう。それまでに、スープ改善方法を考えよっと。← もう行く気
[PR]
by hiranori | 2009-04-30 09:38 | ごはん・たべもの

蛙の子は蛙

昨日無事に、韓国より戻りました。
韓国に行くことを、そういえば親に行っていなかったような行っていたような、と思ったので、出発前に、父にメールをしてみた。母<父である理由は、暇具合による。

私「Rちゃんと韓国に行ってくる。友達の結婚式」
父「いってらっしゃい。Rちんによろしく」

本人をよく知っているとはいえ、「Rちん」と略すあたりに、彼の R ちゃん好き具合が分かる。まあそれはいいとして。

昨日無事戻り、電車で自宅に向かっていると、また父よりメールが来た。

父「いつ帰ってきますか?」

おお、そういえば、いつまで行っているか、言うの忘れてた。

私「今日帰ってきたよ」

すると父から即返信。

父「バーカ。神戸に、という意味!」

バーカ、って!!!親にこの歳でバーカ、って、バーカ、って言われるなんて!バカ、っていう方がバカなんだって言わなかったっけ!!!むきー!と思い、「GW には帰りません」と送った娘であった。

それでもなんだかんだで、父とはたまにメールをしている。今日も、近所にできた珈琲屋さんについてのメールが来たので、やりとりしてみたりした。私が子供の頃よりも、父が近くなったような気がする今日この頃。
[PR]
by hiranori | 2009-04-28 21:46 | ふとした事/思いつき/雑記

サランヘヨ

d0018877_094792.jpg

今日は友人の結婚式。旦那様が韓国の方のため、韓国の伝統結婚式形式で
執り行われました。
という訳で、ただいまソウル、一足早いGW。ソウルが近いことがよ
く分かりました。明日の夕方にはもう日本だけど、また来たいなー。
[PR]
by hiranori | 2009-04-27 00:09 | 旅行

爪 vol.21

d0018877_15321596.jpgただいまの爪。ウロコのようで、ステキ。
[PR]
by hiranori | 2009-04-24 15:32 |

爪 vol.20

d0018877_15273819.jpg報告し損なっていましたが、この間までの爪はこんなの。前回の「これ迄で1番地味」を更新し、更に地味になりました。でも実はマーブルなとこが可愛い。
暖かい方が爪は伸びるらしく、いつもより長くなった。
[PR]
by hiranori | 2009-04-24 15:27 |

人間ドック

d0018877_11154947.jpg人生初の人間ドックを受けてきた。全体的に、ドキドキしたほどは大変ではなかった。最大のドキドキだったバリウムは、飲めないことはないが、あの変に甘ったるいヨーグルト味はよろしくないと思う。せめて冷やしてくれないものか。
しかし病院自体はとてもよく出来ていて、凄いなー、と思った。効率もいいし、物凄く清潔。そして今日はレディースデイで、胃の検査のおにいさん以外は、スタッフ全員女性。おまけに帰りには、黒烏龍茶と1,000円のお食事券までくれた(当日のみ有効、病院のある区域の幾つかのお店で使える)。我慢したご褒美?凄いサービスだな、おい。
取り敢えず昼から会社に行くので、軽めにエクセルシオールで利用。あまりは返金できませんけど、と言われ、分かってたんだけど改めて言われると惜しい気がして、クッキー2つをプラスし、10円オーバーでチェック。素敵だわー。何か得した気分。また来ようっと。
さあて、では仕事だな!
下剤を貰ったものの、まだ怖くて飲めないまま、会社に向かうことにします。
[PR]
by hiranori | 2009-04-20 11:15 | ふとした事/思いつき/雑記

お試し撮り

せっかくいいデジカメが手に入ったわけだし、お天気はいいわけだし、ここは葉山なわけだし、ってことで、試し撮りをしてみた。先生は、Y 氏、とりあえず私でも使えそうな機能を伝授してもらった。以下は私のメモ的ログ。

0. とりあえずテキトーに撮ってみる
ご近所。おお、綺麗な気が、する。
d0018877_0361063.jpg


1. 絞り
d0018877_0365457.jpgd0018877_0371297.jpg絞る <-> 絞らない = F値大きい <-> F値小さい
左: F8.0  右: F2.0
絞ると背景もくっきり、絞らないと手前にフォーカス。あれ、逆だっけな?どうだっけな?これが一番、個人的にはややこしかった。ちなみに被写体は多分、浜大根。食べれるらしい。← これ重要

2. 露出補正
d0018877_0395358.jpgd0018877_040109.jpgマイナスは暗くなる。プラスは明るくなる。ちなみに左は0(補正なし)で、右はマイナス2。プラスにしたのは、白くなった。

3. フィルムモード
d0018877_0452869.jpgd0018877_0472634.jpgこれがどのデジカメも共通なのかどうかは分からないが。左: スタンダード 右: バイブラント。モネかラッセンか、って感じ?

4. その他
d0018877_0555430.jpgどこが撮りたいかを考える。これは光の線を撮った(はず、Y氏撮影)

本日の個人的なお気に入りはこれ。
d0018877_0593132.jpg

右端の色が綺麗だと思うのです。フィルムモードがダイナミックであること以外は、プログラムAE、ってやつで、手は加えず。とりあえず特に何か希望がなければ、このモード(=プログラムAE)で撮っといていいんじゃない?とのお達し。なんだ、AE? でもとりあえず撮れたから、いいとしよう。

d0018877_0161574.jpgそして最後のこれは iPhone によるテキトー撮影。ピントがあえば、それなりには撮れる。これはあってないのでちょっとテキトー過ぎる、と思っていたが、あれ、思ったより変わらない?
ふーむ、まだまだよく分かりそうにない写真撮影である。でも絞りと補正の意味が分かったので、とりあえず第一弾としては十分だろう。よし、これをもって次回は撮影に臨むべし!
[PR]
by hiranori | 2009-04-20 00:16 | 私的にはデジタル

LX3 - 3 台目の正直? -

私、正直写真はよく分かりません。よく分からないんだけど、なりゆきで、これまでに自分のカメラというものを持ったことが、確かにありました。

・1台目: オリンパス なんだっけ・・・
デジカメではなく、普通のカメラ。旅行に行くタイミングで買った。フラッシュをたくところが、シュパッ!とナナメに出てくるのが特徴(多分)だが、人に撮影をお願いすると、大概そこを押さえてしまい、写真が撮れない、という状況に陥った。いまいち愛着のわかなかったカメラ。ただ、結構頑丈で、多分まだ持ってるし、まだ使える。と思う。

・2台目: Panasonic Lumix FX01
ブームよりかなり遅れてからやっと購入したmyデジカメ。それまでは実家、兄弟、友人のカメラをちょちょっと借りたりして済ましていた、気がする。多分友人の結婚式を機に買った、気がする。
私にしては珍しく女子らしいピンクを選んでおり、コンパクトさも手伝って、それなりにあちこちに同行。ハウジングがあることが分かってからは、なんだかんだで海にも連れて行った。が、魚の名前を覚えるにはよかったが、どーも気に入った写真を撮ることはできず、イマイチ気分のらず。周囲には「このカメラだったらもっと撮れるだろう」と言われ、確かにその人が撮ると綺麗に撮れたりし、なんだよー、やっぱり私と写真は愛称悪いのかよー、って気分で扱っていたら、見事水没させて、おしまい。かわいそうなことをした。

それから 2 年以上、my カメラの扱いは保留。人が撮る写真を見るのは好きだが、どうも自分では上手く撮れないし、撮っても整理できないし、もういいやー、ってのが半分、カメラ水没させたけど、ハウジングはまだ生きてるんだよなー、と思い、再度 FX01 を買いたい気分も半分、というのが理由。旅行のたび、人の結婚式のたびに、あーあ、買っときゃよかったよ、と思いつつも、結局踏ん切りつかずで今日に至っていたのであった。

で。前置きが長くなりましたが、とうとう買ってしまったのである。My カメラを。
じゃじゃーーん!
d0018877_23311392.jpg

Panasonic Lumix DMC-LX3

えへ。
実は結構いいカメラで(正: いいカメラ「らしくて」)、使いこなせない(であろう)お前が何故それを!!!という感じではあるのだ。われながら、さすがにちょっと突っ込んだ。お前が持ってどうする!と。でも、かわいかったんだもん。すっごく可愛かったんだもん。可愛くて、これなら持って歩きたいかも、って思ったんだもん。久々に、デジカメに対して意欲を感じたんだもん。
という訳で、購入してしまいました。諭吉が数人、飛脚と共に走り去りました。あーあ。
機能もいい(らしい)が、何より私の心をキュッとするポイントである「見かけ」で、これまでのカメラたちを遥かに上回った LX3。さー、これで私の写真観が変わるか?二度あることは三度ある、なのか。三度目の正直、なのか。まだ正直分からないのだが、今回こそは、愛着を持って接することのできるカメラにしたい、と、思う所存である。以上、所信表明、おしまい。
[PR]
by hiranori | 2009-04-19 23:31 | 私的にはデジタル

休息の休日

d0018877_23283377.jpg土曜日、急に風邪をひいた。起きたら喉が痛くて嫌な気配。欠席できなかったのでそのまま早朝ミーティングに臨んだものの、体調は悪化の一途をたどり、結局予定も断って、早々に家に退散。前日までの元気と食欲はどこへやら。とはいえ食べなきゃいかん、ということで無理やりうどんを食べて風邪薬を飲んで寝た。
翌日の土曜日は、早寝のかいもあり、かなり回復。とはいえ、まだまだチャージ不足、という感じだったので、ひたすら寝た。最初に起きたのは12時。再度うどんを食べてまた寝る。次に起きたのは18時。いやー、よく寝た一日だった。
という訳で、今日はすっかり復活。あっというまに風邪をひき、あっという間に回復。あー驚いた。
復活したとはいえ、病み上がりには違いないので、普段よりはかなり大人しめに、のんびりめに過ごすことに。お天気がすこぶる良かったので、気分転換も兼ね、近くの浜辺で簡易ピクニックランチ。ランチメニューは、ブレドールのパンとかやのきデリカで買ったホットドック&チリドック。どれも美味しかった。周りではあちこちで宴会が開催されていた。お花見よりもっとテキトーな感じで、なんだか面白い。みんな飲むの好きだなあ。しかし、今日でも十分暑かったので、夏はほんとに干からびてしまわないように気をつけないと、と思うのだった。
久々に、のんびりした休日だった。
[PR]
by hiranori | 2009-04-19 23:28 | ふとした幸せ