人気ブログランキング |

妄想ワールド

ある国の雨を祈願する人(なんていうんだっけ、こういう職業の人)は、降水確率 100% なんだそうだ。それは、雨が降るまで祈りつづけるからだ。この話は結構有名で、長島さんだか王さんだかの(これ、実は大きな差なんだろうな)「失敗はありません」というのと私の中では同じカテゴリに入っている。先日 Duke 氏も言っていた。失敗はない、まず成功を思い描くこと、思いっきりやること、そして祈ること。それでうまくいかなかった場合は、よい訓練だったと思う、と。
最近、私が空想することは良いことも悪いことも、決して現実にならないということに妙に確信が出てきた。空想というより妄想に近い。この「当たらない」という感覚は、いわば予知夢の逆みたいな感じ。ま、予知するほうが難しいだろうから、その逆は沢山あって、確率的にはそんなこと普通なのかもしれない。ただ、私は一瞬にして妄想が広がるのだが、これがしょっちゅう頭の中で起こる。そして最近では、その後に「って思ったって事は、これは起こりえないな」と思うようになったということだ。自分で思っていることながら、なんだか不思議な感覚だ。
最初の話に戻ろう。私の妄想>空想>夢・希望として思い描いたことは、かなり実現率が低い。これは、私が途中で投げたり、諦めたりしているせいなんだろうか。思いつづけて努力し続ければ、実現するものなのだろうか。まぁ、悪い妄想(エロイ、とかじゃなくてね、事故とか葬儀系とか)も半分くらいあるので、それがいちいち実現されるとこっちも困るのだけど。
by hiranori | 2005-12-27 17:15 | 考え事


<< ショートショート@ジブリ しいたけ >>