人気ブログランキング |

2007 阿智村 食べた食べた

阿智旅行で食べたものをリストアップ。よく食べたー。

・投汁蕎麦
長野といえば、言わずと知れたそば処だが、奈川では「投汁蕎麦(トウジソバ、と読む)」が名物らしい。投汁蕎麦、とは、簡単に言うと、そばのしゃぶしゃぶ。醤油ベースの山菜入りのお出汁を火にかけ、小分けになった蕎麦を入れてしゃぶしゃぶっとやる。お蕎麦をお碗に入れて、鍋のだしを具と共にお碗に注ぎ、好みの薬味(ネギ、山葵、七味)を添えて頂く。今回は宿のご主人オススメの、「峠路」で頂いた。
で、これがウマーイ。そもそも、暖かいおそばより断然ざる蕎麦が好きなんだけど、これだと蕎麦が伸びる訳でもなく、程よくあったまので◎。そして山菜入りのお出汁がおいしい。そしてワサビがうまい。七味も当然おいしいんだけど、ワサビにはまってみんなワサビで食べてた様子。
おいしい上にあったまる。バイク乗りがいたので(そもそも、奈川はその子の案内)、こりゃバイクで来て冷えた体に、ってのいいねえ、なんて話をした。ただし、冬場(11月~3月だったかな)は Close とのこと。峠路は、野麦峠の手前にあるんだけど、そもそも冬場は野麦峠が閉じちゃうからみたい。ま、そんな状況でバイクには乗れないだろうが、この蕎麦を美味しく食べる為だけにバイクに乗りたい!と、ちょっと思った。
隣には野麦峠の資料館。女工さんが泊まった宿を移築してきたんだとか。
d0018877_12552052.jpgd0018877_12563175.jpg






・キノコ鍋
宿泊先: 亀遊館の夕食。これでもか!って位、キノコがふんだんに入っていた。他には、鳥、豆腐、こんにゃく、あと何が入ってたかなー。醤油ベースのお鍋でした。何タケなのだか、不明なもの多し。でもおいしかった!幸せ幸せ。(後日確認:アイシメジ・シモフリシメジ・クリタケ・アミタケなどなど、だそうです)
他にもおかずは盛りだくさん。ナメタケのおろしあえ(このナメタケがまたばかでかいんだけど)が好きだったなー。これで朝食もついて ¥6,500 は素敵すぎ。
d0018877_12572773.jpgd0018877_1258653.jpg






・野生の桃のシロップ漬
独特の味。桃と言えば桃、桃じゃなくてスモモみたいとも言える。美味しかったんだけど、お腹いっぱいの時に食べてしまって、ちょっと勿体無かった・・・。

・アンパン
先生の奥様が焼いてくれた。焼きたての味がした。優しいんだよね、味が。見た目が可愛かったので、ちょっと人の写真を拝借。
d0018877_12585564.jpg






・キノコカレー
大量のキノコを入れて作ったキノコカレー!ま、作成者は私ではないが(笑)。キノコは、しめじ、エリンギ、ヒラタケ(ヒマラヤ、って書いてあった)と、あと何か入れた気が。キノコ以外は、玉ねぎ、ひき肉などなど。珍しいところでは、「菊芋」を入れた。キノコを道の駅で買ったのだが、その時にお店の人に「カレーなら、菊芋を入れなくてどうする!」と言われたからなのだが、独特の味で、多分このお陰で全体的に薬膳カレーみたいになったけど(笑)、おいしいカレーでした。ちなみに、あまりに大量のキノコを買ったので、お店の人が「・・・そんなたくさんキノコの入ったカレー、食べてみたいわ・・・」とつぶやいてました。ま、確かにキノコキノコしてた。でもおいしかったよ、オニイチャン。
d0018877_1302960.jpg






・焼き芋
奥様の友人の方から、おいしいサツマイモを毎年頂く。時間も無いし、今回はオーブンでやろう!といっていたのだが、結局キャパの問題もあって、やむなく野焼き(笑)して焼き芋をした。そして、、、おいしいんだよね(笑)。オーブンでも焼いたけど、やっぱり直火がおいしかった。直火:★★★、オーブン:★★☆。分かってたんだけどさあ。でもやっぱりやって良かったかも。焼き芋のために!って名目で庭掃除をしたりしたのだが、その、無心に掃除をする時間、というのが良くて。結構はまった。また来年もやりたくなりそうだなあ。

・林檎ケーキ
これまた奥様作成。いつもはアップルパイなんだけど、今年はちょっと変えてみたの、と、アーモンドプードルをたっぷり入れた、しっかりした林檎ケーキを焼いて下さった。カレーでお腹いっぱいだったのだが、皆がおいしいというので食べると、本気でおいしかった!すっごくはまるケーキで、美味しくて美味しくて、ずっとそればっかり言っていた。Simple is the Best を地で行くようなケーキでした。写真撮っとけば良かったー。

・リンゴ(陽光)
いつもお世話になっている田代りんご園。先生の山荘にお邪魔した後は必ずここでりんご狩り&注文してくるのだが、うまいんだよ、ここのりんごが!
そもそも、伊那谷のリンゴというのは、幻のリンゴと称されるほどらしいのだが、ここのリンゴはほんとにおいしい。ファンです。
d0018877_1311589.jpg








・栗饅頭&くり蒸羊羹
阿智村にある和菓子屋さん「御菓子処 春木屋本店栄松庵 」で、帰り道にお菓子を買って帰った(まだ食うのか、って感じだが)。
栗饅頭とくり蒸羊羹を買って帰ったが、シーズンものの勝利、くり蒸羊羹に軍配、だな。甘すぎず、栗ゴロゴロで、美味しかった!通常の羊羹や、栗入り羊羹、ってのだと基本常備だけど、くり蒸羊羹は秋だけで、中に生栗が入っているのが特徴。周りも練りじゃなくて蒸しなのかな?写真撮る前に食べちゃった。

・オーベルジュ今井 アップルパイ?
道の駅で購入。パイの中にリンゴや胡桃、プルーンがぎゅーっとつまってる。焼きたてがおいしそう。家に持って帰って食べたのだが、おいしいけど、今回他のものが美味しすぎて、ちょっと有難味み欠けてしまった。勿体無い。温めると、美味しさアップしそう。
by hiranori | 2007-10-28 23:55 | ごはん・たべもの


<< 2007 阿智 総括 2007阿智 その2 >>