人気ブログランキング |

頑張れ日本の製造業!

数日前、新聞に父が勤める会社が載っていた。父が勤める会社は日本のお家芸的な物作り会社で、自動車のブレーキ部品を生産している。関西にある会社で社員は 120 名程度、いわゆる、地方の中小企業、ってやつだ。当事者ではない私が言うことではないだろうが、そうそう社名が表に出てくるところではない。新聞に載るなんてことも、滅多にない話だ。
関西の景気の落ち込みは、まだ続いているようだ。ただ彼の会社は 10 年ほど前にタイに合弁会社を作っており、その成果が上がっている。自分達の技術にもとても自信を持っていて、世間でも評価が高いようだ。
今回は、中国に工場を進出することについての記事だった。世の自動車会社のターゲットは、現在は中国だ。中国での現地生産に各社が動いているが、その中で決定したようだ。父はタイでの工場立ち上げに関わっていた。中国は、タイとはまた違った苦労がありそうだ、と、彼は話していた。今回の立ち上げには関わる歳ではないようなので、静観することになるのだろうが、期待と不安が入り混じった、不安定な気分で見ていることだろう。
それでもこうやって、世間にお披露目されることは、嬉しかったに違い無い。記事を見つけた時に私は妙に嬉しくて、父にメールを送った。父からも、凄いよね、と返事がきた。私が従事している訳でもないし、父の仕事振りもそんなに知っている訳ではないけれど、うまくいくように、祈りたい。
by hiranori | 2008-04-25 18:24 | ふとした事/思いつき/雑記


<< 立役者たち 大失敗 >>