人気ブログランキング |

葉山にだってウミウシはいる

d0018877_2095746.jpg葉山の海にウミウシはいるのだろう、とは思っていたが、とうとうそれが本当だったことが証明された。昨日、近所のタイドプールに干潮を狙っていった。砂浜散歩も楽しいけど、最近のはまりはタイドプール。ヤドカリやカニたちの小競り合いが超楽しい。今回も生物観察をしていたところ、友人が「あ、ヒトデだ、あ、ウミウシだ!」と、アオウミウシを発見。なぬー!行ってみると、ほんとにいる。くー、会いたかったけど、見つけたかったけど、住人である私より先に見つけられるなんて!くやしい。現役ダイバーの友人にあっさり負けてしまった。でもやっぱりいるんだー。悔しいけど嬉しいほうが上であったので、その後ギャルダイバー3名でうきうきとウミウシたちを探した。まじめに探すと、結構な数のアオウミウシたちに会う事ができた。みんなアオウミウシ、そしてみんな伊豆よりでかい気がした。暖かいからだろうか。意外と沢山いるウミウシに、最初ほどのテンションが保てなくなった我々であったが、それでもやっぱり、楽しかった。アオウミウシって、絵の具を絞って作れそうな色をしている。
去る前には、ちかくにいた親子がひょいとタコをすくって連れ帰る場面に遭遇できた。拍手を送ったら、とれたタコを見せてくれた。タコの目がかなり本気のやる気モードだった。そりゃそうだよな。
そして本日は真名瀬の少し先、一色海岸の少し逗子寄りの海岸で遊んでみた。こちらもタイドプールが面白そうで、車の中から気になっていた場所だったのだ。干潮をチェックしていざ行って見ると!・・・タイドプールっていうより、ワイドプール?思っていたより、囲われていないところだった。ただ、干潮の影響でかなり遠浅になっていたので、やっぱりここで遊ぶことにした。
そして今日の目的も、私的にはウミウシ。以前潜ったことのある葉山から考えると、アオよりもミノ系の方が圧倒的に多いはず。今日の目的は、アオウミウシ以外のウミウシを見つけること。←だんだん贅沢になる。
ビーサンで岩の間をざぶざぶと進み、生物を探す。やどかりやハゼ(その辺で遊んでいた子供によると「シマハゼ」)、でかいカニたちと戯れる。カニはとてもでかくて、同行した友人に見せると開口一番「これは食べれる」だったが、残念ながら岩の間からカニ君は出てきてくれなかった。生命の危機を感じたか?
引き続きウミウシを探すと・・・いたー!アオウミウシが。またアオか。でもウミウシだ。潜らずに、水面から、ウミウシが見れるなんて思わなかった。一生懸命水面から写真を撮ってみたが(今日はデジカメ持参)、うーむ、水面って揺れるのね・・・。意外と難しい撮影会でした。でも楽しい。
引き続き探すと、、、微妙にアオウミウシと違うように見えるウミウシ発見。うーむ、こいつはアオか?近くのアオウミウシと見比べて検証。友人もよびつけて検証。青に入っている色が違うように見える。模様が違うように見える。でもウミウシなんて個体差がかなりあるもんだ。ってことはこいつは・・・やっぱりアオかしら。うーむ。とりあえず証拠写真だけ撮影して、徐々に満ちてきた海をあとにした。
お腹の空いた我々は、その後海辺のデニーズにて遅いランチ。たかがデニーズ、されどデニーズ。海を見ながら、アメリカンなサラダとサンドイッチを堪能したのでありました。あー楽しかった。
最初は砂浜を散歩したり海辺でぼーっとするのが好きだったり、潜ることだけに価値を置いていたこともあった海だが、色々楽しみ方があることがわかってきた。海は、面白い。今年の夏は海水浴ではなく、ウミウシ探しにかけるのもいいかもしれないな。
d0018877_2027320.jpgd0018877_2028645.jpgd0018877_20283345.jpgd0018877_20285792.jpgd0018877_2042214.jpg
d0018877_20303470.jpg
by hiranori | 2009-07-12 20:44 | 葉山・逗子・鎌倉・横須賀


<< こんなのでました ビートル君、北へ東へ >>